開発支援

  • Amazon.co.jp
    開発支援を希望する方は、上のリンクを通してAmazonでお買い物をすると、私にいくらかの開発費が入る……はずです。
  • Amazon欲しいものリスト
    ひっそりと欲しいものリストを作ってみました。リストを眺めるのも結構楽しいですよね。

最近のトラックバック

ようやくゲットしましたよ

無料ブログはココログ

« 「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.3公開 | トップページ | 「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.5公開 »

「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.4公開

 ありゃあ、ArsMagicaのコマンドに実装ミスがありました。(Thanks! 竹流さん)

・ARSだけタイプしたときにコマンド変換されていないバグの修正。
・あとボッチしなかった時の出力がわかりにくいパターンがあったので、それも修正。

 詳しい使い方はReadmeをどうぞ。

「ボーンズ&カーズVer1.2.4」をダウンロード

« 「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.3公開 | トップページ | 「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.5公開 »

IRC用ダイス&カードボット「ボーンズ&カーズ」(Perl)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ボーンズ&カーズ使わせていただきます。
ハイパートンネルズ&トロールズを昔のなじみと久々に
やろうと思っていたのですが、7版なんていうものができて
いたのですね・・・7版はさっぱりです。
トンネルズ&トロールズに設定した後、2d6を振っても
「悪意」とは表示されることがあるのですが、ぞろ目振り足しは
行わないようなので。
HTTしかしらないのですが、単純にぞろ目振り足し、
(バーサークしていないと通常)や
バーサークとハイパーバーサークの処理、聖戦士宣言、
聖戦士宣言+バーサーク、の処理は行えないのでしょうか?
(7版で消えた?)
行えるのでしたら是非方法を教えていただきたいのですが。

 名無しさんはじめまして。

 さて、私は逆にHT&Tを知りません。
 聖戦士宣言はHT&T特有のルールでしょうか?

 またバーサーク関連は、ダイスボットには実装していません。
 実際にプレイしてみた所「バーサークは出目がソートしてあれば自分で振るから無くても良い」という意見が多かったんですね。
 バーサーク専用のコマンドが是非欲しいということであれば、実装を検討してみますが如何でしょう?

お返事ありがとうございます。
聖戦士宣言とは、聖闘士が「宣言」することで使用ターン3倍のヒットを出せる効果です。
バーサークと組み合わせると、バーサーク後のヒット×3になります。演算子で単純に×3にできるのでしたら、
単にこちらで掛け算をすればよいだけですが・・・
効果解除時に条件つき幸運度SRに失敗すると無条件で死んでしまいますが。

バーサーカー判定自動化は私個人はぜひ欲しいです。

HTTにはハイパーポイントというセッションごとに経験LV点分プレイヤーに割り振られるダイス追加ポイントがあるのですが、
それを使うと、ダイスは複数になり、ぞろ目加算になります。
1点でもポイントを使って+1Dすれば、理屈の上では判定ダイス目が
4以下という自動的失敗はおこらなくなる、という仕様です。
(少なくともぞろ目か1.2.3の6以上になるので)

要らないという方は画面の出目表示を見てすぐに頭で計算のできる方なのでしょうが、
私は、1がいくつで、2がいくつで・・・と数えて振り、それと合計値に・・・
という作業に時間がとられてしまってプレイが停滞してます。

特にハイパーバーサーク(ぞろ目+1個、複数の種類のぞろ目だと
それぞれ別に+1個ずつして振り足し・・・)
それに「死の刃」などの修正がかかっているともうしっちゃかめっちゃかになっています。
バーサーク系の「最初に一度もぞろ目が無かった場合は一番低い目にあわせて一組はぞろ目として振り足せる」
という条項もあるので私だけかもしれませんが、非常に時間をとられています。

上記はHTTですが、このような状況に対応できるのでしたら、
ぜひお言葉に甘えさせていただいて、お願いしたいところです。

丁寧なお返事、ありがとうございました。

 HT&Tには「バーサーク」の他に「ハイパーバーサーク」もあるのですね。

・バーサーク系は「バーサーク」「ハイパーバーサーク」以外にあるか?
・ハイパーバーサークはバーサークのゾロ目振り直し時に+1Dという以外処理は同じか?

 の2点を教えてください。

 コマンド体系をどうするかを含めて、ちょっと検討してみます。

 あ、そうそう。
 更新時の「Thanks!」表示の兼ね合いもありますので、是非ハンドルの記入もお願いします。(このブログのみの捨てハンでも結構です)

重ねてお返事ありがとうございます。
ご質問にお答えいたします。

・バーサーク系は「バーサーク」「ハイパーバーサーク」以外にあるか?
=無いと思います。
聖戦士宣言や、武闘家の「気」などというオプションも有りますがこれは単にバーサークの結果に×3や×1.5するだけなので
特に問題は無いかと思います。、


・ハイパーバーサークはバーサークのゾロ目振り直し時に+1Dという以外処理は同じか?
=同じです。 例 1/1/1/2/2/5/5 の出目のときは、 さいころ3個×1と2個ぞろ目が2セットありますので、
ハイパーバーサーク時は、4個×1と3個×2セットを振ることになります。

バーサーク、ハイパーバーサークとも、戦闘ターンの最初の
ヒットロールで一個もぞろ目が出なかった場合は、一組だけ、2番目に低い出目を
一番低い目にあわせてぞろ目だったことにできます。
これは戦闘ターンに一度だけなので、無限にロールされるわけでは
ありません。

例 1/2/3/4 のときは、一番低い出目の1にあわせ、1/1/3/4
となります。9点+さいころ2個振り足し、というわけです。

ただし、この次、2Dでぞろ目が出なくても関係有りません。
もちろん最初に一つでもぞろ目が出ていれば、この「さいころの帳尻あわせ」は行われません。
あくまでも一組もぞろ目にならなかった場合のみです。


以上、よろしくご検討ください。

 うぃりさん、お返事(&ハンドル)ありがとう御座います。

 なるほど、なるほど。
 「死の刃」も結果を2倍するだけだったので、バーサークとハイパーバーサークのみ実装すればなんとかなりそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503542/46338122

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.4公開:

« 「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.3公開 | トップページ | 「ボーンズ&カーズ」Ver1.2.5公開 »

TRPG用ツール関連リンク

  • ActivePerl
    ActiveStateのWindows用Perl処理系ActivePerlのサイト。英文。
  • COM Meets Ruby
    Windows用Ruby処理系の一つActiveScriptRubyのサイト。
  • TRPG支援ツール@Wiki
    2ch卓上ゲーム板TRPG支援ツールスレWiki
  • どどんとふ@えくすとりーむ
    Ruby+Flashの高機能オンセツール「どどんとふ」の公式サイト。プレイ会場もあるのでお試しもOKです。私のB&Cが丸ごと入ってます。
  • ターミナルベロシティ
    IRCオンラインセッション界でデファクトスタンダードなダイスボットOD-Toolが公開されているWiki。ぶっちゃけ国産TRPGのフォローアップはOD-Toolの方が良いですw

よく行くサイトさん

  • ten-youの日記
    JavaScriptでLimeChatのマクロ作りに余念がない“ten-you”さんのブログ。DX2用決定版マクロはここから出るかも?!
  • TRPG SNS
    TRPGに特化したSNS。利用は無料で、どどんとふの半公式コミュもあります。
  • TRPG.NET Wiki
    IRCサーバでお世話になっているTRPG.NET上にある、TRPG関係の包括的?Wiki
  • あかまんぼう
    アイコンなどのグラフィックス関係で多大な協力をしてくれている“なかやまさき”さんのブログ
  • お店番ブラウの控え室
    TRPG仲間にして、グラフィック担当の“白瀬 北斗”氏のブログ。内容はTRPGと無関係な罠。
  • きまぐれTRPGニュース
    有名なTRPG関係ニュースのまとめサイト。新製品から論考まで幅広く網羅されています。
  • ひきだしの中身blog
    CoCの伝道師かつ作家かつ美味い物スキーの“内山 靖二郎”氏のブログ。
  • ぽち*ぷ~ち
    怒濤のLinux使い“犬山ぽち丸”さんのサイト
  • トリスメギストスラボ
    三賢者の研究所でしょうか?絵が描けてTRPGが出来る“xing”さんのサイト。デザインが綺麗だなぁ。
  • パルテストラーダ
    “Regulus”さんのArsMagicaのサイトです。人のことは言えませんけど、マニアックですよね(笑
  • 大槌ぶんぶん
    ウォーハンマー翻訳チームの方のブログ。「どどんとふ」の竹流さんの友人だそうです。凄い人は凄い人と繋がってるものですね。
  • 来ヶ!たいたいキングダム 4th Destructor
    Ruby使いの“来山 竹流”さんのブログ。メインは「ど@えむ」に移行したので、こっちはTRPGと開発の話?!
  • 迷いの森
    私はもっぱらブログを読んでる“雪だるま”さんのサイト

こんなの読んでます