開発支援

  • Amazon.co.jp
    開発支援を希望する方は、上のリンクを通してAmazonでお買い物をすると、私にいくらかの開発費が入る……はずです。
  • Amazon欲しいものリスト
    ひっそりと欲しいものリストを作ってみました。リストを眺めるのも結構楽しいですよね。

最近のトラックバック

ようやくゲットしましたよ

無料ブログはココログ

« ボーンズ&カーズVer1.0.28公開 | トップページ | ActivePerl5.10の罠 »

なんとまぁ

 ゆきだるまさん お悩み中。

 利用したい人が困っていると、何とかならないかと思ってしまうのが作ってる人間の人情というもので(笑

 どうもチャンネル名の文字コードがiso-2022-jpチャンネル内の会話の文字コードがUTF-8という変則的なサーバがあるのかもしれないという話です。

# 上記はActivePerl5.10において、encodingの挙動が変化したものによるようです。
# 当時はソースがShift-Jisでしたが、現在はソースをUTF-8で記述することで回避しています。
# (2008/10/05追記)

 もっとも、LimeChat2のサーバ設定で文字コードがiso-2022-jpというのですから、LimeChat2で会話の文字コード自動判別でもしてない限り、UTF-8で会話したら文字化けするんじゃないかと思うのですが、なんでそんな変則的な運用してるんでしょうね?
 チャンネルリスト取るときに問題があるのかな?

 いろいろ疑問がありますが、問題がはっきりしないと解決は難しいでしょう。
 そこで、テスト用にチャンネル名と会話の文字コードを別々に指定出来るVerを書いてみました。

 私のテスト環境では、-iオプションと-rオプションで設定を変えて実験してみた所

1.ボットのチャンネル名はiso-2022-jp
2.ボットの会話がUTF-8
3.LimeChat2.28でサーバの文字コード設定をUTF-8

にして繋ぐと、上手く動作しませんでした。
 Inviteしようとすると文字化けしてボットが訳のわからない部屋に入ってしまいます。
 3つ全てUTF-8だと問題なく動作しました。

 同様に

1.ボットのチャンネル名はiso-2022-jp
2.ボットの会話がUTF-8
3.LimeChat2.28でサーバの文字コード設定をiso-2022-jp

 にすると、Inviteは出来ますが、ボットのコンソールを見ると会話が文字化けして見えているのが判ります。

 変なのは

1.ボットのチャンネル名はUTF-8
2.ボットの会話がiso-2022-jp
3.LimeChat2.28でサーバの文字コード設定をiso-2022-jp

 にするとボットのコンソール上で部屋名が化けてるのに何故かInvite出来てしまいます。
 サーバの設定(や実装)に依存するのかなぁ。

 あくまで試験用ですが、こんな感じで設定を変えて問題点を見つけだすのには使えるかも知れません。

「SR4用ダイスボットv1.2 test用」をダウンロード

 本来ならLimeChat2のサーバ設定で文字コードがiso-2022-jpなら、ボットのIRC用文字コードも全てiso-2022-jpで揃えれば上手く動くと思うんですけどね~。

« ボーンズ&カーズVer1.0.28公開 | トップページ | ActivePerl5.10の罠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503542/42490929

この記事へのトラックバック一覧です: なんとまぁ:

« ボーンズ&カーズVer1.0.28公開 | トップページ | ActivePerl5.10の罠 »

TRPG用ツール関連リンク

  • ActivePerl
    ActiveStateのWindows用Perl処理系ActivePerlのサイト。英文。
  • COM Meets Ruby
    Windows用Ruby処理系の一つActiveScriptRubyのサイト。
  • TRPG支援ツール@Wiki
    2ch卓上ゲーム板TRPG支援ツールスレWiki
  • どどんとふ@えくすとりーむ
    Ruby+Flashの高機能オンセツール「どどんとふ」の公式サイト。プレイ会場もあるのでお試しもOKです。私のB&Cが丸ごと入ってます。
  • ターミナルベロシティ
    IRCオンラインセッション界でデファクトスタンダードなダイスボットOD-Toolが公開されているWiki。ぶっちゃけ国産TRPGのフォローアップはOD-Toolの方が良いですw

よく行くサイトさん

  • ten-youの日記
    JavaScriptでLimeChatのマクロ作りに余念がない“ten-you”さんのブログ。DX2用決定版マクロはここから出るかも?!
  • TRPG SNS
    TRPGに特化したSNS。利用は無料で、どどんとふの半公式コミュもあります。
  • TRPG.NET Wiki
    IRCサーバでお世話になっているTRPG.NET上にある、TRPG関係の包括的?Wiki
  • あかまんぼう
    アイコンなどのグラフィックス関係で多大な協力をしてくれている“なかやまさき”さんのブログ
  • お店番ブラウの控え室
    TRPG仲間にして、グラフィック担当の“白瀬 北斗”氏のブログ。内容はTRPGと無関係な罠。
  • きまぐれTRPGニュース
    有名なTRPG関係ニュースのまとめサイト。新製品から論考まで幅広く網羅されています。
  • ひきだしの中身blog
    CoCの伝道師かつ作家かつ美味い物スキーの“内山 靖二郎”氏のブログ。
  • ぽち*ぷ~ち
    怒濤のLinux使い“犬山ぽち丸”さんのサイト
  • トリスメギストスラボ
    三賢者の研究所でしょうか?絵が描けてTRPGが出来る“xing”さんのサイト。デザインが綺麗だなぁ。
  • パルテストラーダ
    “Regulus”さんのArsMagicaのサイトです。人のことは言えませんけど、マニアックですよね(笑
  • 大槌ぶんぶん
    ウォーハンマー翻訳チームの方のブログ。「どどんとふ」の竹流さんの友人だそうです。凄い人は凄い人と繋がってるものですね。
  • 来ヶ!たいたいキングダム 4th Destructor
    Ruby使いの“来山 竹流”さんのブログ。メインは「ど@えむ」に移行したので、こっちはTRPGと開発の話?!
  • 迷いの森
    私はもっぱらブログを読んでる“雪だるま”さんのサイト

こんなの読んでます